大橋院長の為になるブログ

2018.11.22更新

石川遼君は先輩の言うことをきかない。それはね、OBが嫌いだから。

インフルエンザの予防接種早めに摂取しましょう。おおはし

投稿者: 大橋医院

2018.11.22更新

石田純一は靴下ははかなかった。しかし、最近は靴下をはくようになった。

はかない恋は終わったの!

インフルエンザ予防接種を予防接種を早めに打ちましょう。おおはしし

投稿者: 大橋医院

2018.11.21更新

宴会の席で、乾杯の音頭になったら、千昌夫は姿を消します。

だって、栓抜き【千抜き)がはじまるでしょう。

インフルエンザ早めに打ちましょう。おおはし

投稿者: 大橋医院

2018.11.21更新

これから、外国人の観光客が増えます。

外国人が来たら、決して表の玄関をあけてはいけません。

裏口から通しましょう。だって「おもてなし」でしょう。

インフルエンザの予防接種早めに打ちましょう。おおはし

投稿者: 大橋医院

2018.11.20更新

田舎のオッサンが風邪をひいて寝ていました。

そのそばで牛がモーと泣いて,蝶々がひらひらした。

この病気は盲腸ではありません。

最初に「風邪」と書いてあるでしょう。子のお爺さんの病気は「風邪」です。

インフルエンザ予防接種は痛くありません。早めに打ちましょう。おおはし

投稿者: 大橋医院

2018.11.20更新

東京へ憧れをもって、集団就職をしてきた若者は、午後9時半には必ず帰ります。

それはね望み(新幹線ののぞみ)が無くなるからです。

インフルエンザの予防接種早めに打ちましょう。おおはし

投稿者: 大橋医院

2018.11.20更新

オリンピックの決勝戦で、柔道の”やわらちゃん”は、とんかつとてんぷらと刺身が夕食に出たけど

とんかつは決してたべなかった。それはね、「欲しがりません、かつまでは」ですって!

インフルエンザの予防接種を早めに摂取しましょう。おおはし

投稿者: 大橋医院

2018.11.20更新

この前の日曜日に、家族で回転ずしに行ったのですけど、寿司が回転していないのです

店長に「寿司が回転していないよ!」と文句を言ったら、「だって、開店前ですよ!」

インフルエンザは早めに打ちましょう。おおはし

投稿者: 大橋医院

2018.11.20更新

トラゼンタ(リナグリプチン)はEFFORT試験により血管内皮機能の改善、腎機能の改善がみられた。

糸球体内皮細胞の障害を改善する。DDP-41と比較すると、腎排泄細小、胆道排泄が多い。

心血管イベントが少ない。アルブミン尿の14%排出抑制。結果的に入院する人は少なくなる。

心不全改善。CARMELINA試験によると、DDP-41の比べ低血糖発作は少ない。交感神経の抑制。心拍数を60-70台に保つ。

心不全死を減少る。心血管イベントが減少。糸球体内圧下げる、蛋白尿減少。尿細管のATP減少。

突然死の抑制、利尿効果、拡張不全の抑制、全身臓器の改善、貧血、肥満の減少、低血糖回避、HbA1cga6.5%、随時血糖160代

トラゼンタは心臓の燃費を抑制する。心不全傾向の人は早期から使用。NT-pろBNPは125以下、BNPは40以下、認知症減少、抑うつ減少

大血管障害を減少させる。拡張不全の治療は難しいが、トラゼンタは抑制。BNPは低下。おおはし

投稿者: 大橋医院

2018.11.19更新

ある晴れた日に、島倉千代子とアグネスチャンが100メーター競争をしました。

どちらが勝ったでしょう?それは、アグネスチャンです。だって、アグネスチャンはカタカナ(勝ったかな)ですから。

インフルエンザを早めに打ちましょう。おおはし

 

投稿者: 大橋医院

前へ 前へ
院長の為になるブログ お問い合わせ Facebook Facebook