大橋院長の為になるブログ

2017.06.30更新

「オランプ大統領」
私は子供のころから、スランプ、スランプといじめられてきました。スランプではありません。本名は「オランプ」です。将来、この小さな島国の大統領になり、スランプといったやつを見返してやろうと思います。私はツウィッターが大好きで、特に大勢の人をほめるのが好きです。人種差別には反対です。同じ人間じゃないですか!「オランプ」はよく勉強ができ、検定試験でも今までン類のない成績を収めるので、よくマスコミにマイクを向けられますが快感です。特に女性の怒ったアナウンサーにはください。好意を持ちます。早くこの小さな島国にフェンスを張り巡らし、テニスの練習がしたいです。ゴルフは嫌いです。いつも13ホールで帰ります。同伴競技者が怒りますが、気にしたことはありません。「オランプ」は学校を優秀な成績で卒業し、ビジネスでも大成功し、美人の奥さんをもらいました。後は大統領になるだけです。ツウィッターが好きなので選挙演説は、この手段をよく利用しています。私は、時々スランプになりますが強い心をもって言います。
 2XXX年遂に、simaguni大統領に成りました。不正なことは一つもしていません。「オランプ」は国をフェンスで囲みましたが、外交は天才的なものがあります。彼の夢は、世界的大不況の再現でした。120階のビルのベランダからブランディ―を飲みながら、世界中にテロが勃発し、国同士の戦争を楽しんでいます。この小さな島国が、特に私だけが幸福ならばよいのです。
今日も、ツウィッターはさえます。君たちはうそつきだ。正直者の「オランプ」は、一人苦労している。やがて、環境汚染で息もできない地球にして、私一人、人口空気室で快適快音を目指しています。よし、あのスランプといったやつらを集めて終身刑にしよう。医療、介護、福祉はよわものが言うセリフだ。
私は今ビルを増築し135階建てにして、馬に乗り、西部劇を楽しんでいます。
DFF放送が24時間「オランプ」の悪口を言っているそうですがきにしません。サー、ブランデーでも飲もう、でも下のほうからいろんな国からと自分の国民がばか騒ぎしているようだが聞こえないのだ。ではさいなら!おおはし

投稿者: 大橋医院

2017.06.30更新

https://www.youtube.com/watch?v=GewWg-T29Js

 

大橋信昭です。私も、ミニスカートの女性には弱いんです。おおはし

投稿者: 大橋医院

2017.06.30更新

老婆一人、外来に現れる。

午後10時半に夕食を済ませ、午前1時半には起きている。

夫婦喧嘩が絶えない。この前も夫と喧嘩ばかり、

お墓に行って御主人の悪口をたくさんしゃべった。大勢のご先祖様が聞いていたに違いない。

お墓から八幡さんにお参りに行ったら、ご主人が倒れている妄想にかられた。慌てて、帰宅したが、ご主人は元気であり、

また喧嘩がはじまった。遂に10時に東京へ家出した。

最後のサンドイッチはまずかった。東京へやっと着いたら息子さんが迎えに来た。

「こんな遅い時間に入れてくれるホテルなんかあるもんか!」としかられたが、

息子さんお家に数日止まった。自慢の息子である。

お父さんが心配しているから早く大垣へ帰りなさいと言われ、大垣へ帰ってきた。今日もご主人の悪口を言いに

当院へ来た。吉本の座布団に座らせたら立派な落語家である。おおはし

投稿者: 大橋医院

2017.06.30更新

おおはし

骨粗鬆症は、閉経以降の女性に、高率に発症し、大腿骨転子部骨折を起こし、

寝たきりになり辛い晩年になってしまいます。

今、ボノテオと運動とカルシウムの多い食事で、楽しい老後です。

投稿者: 大橋医院

2017.06.30更新

山には山の 愁いあり

海には海の 悲しみや

ましてこころの 花ぞのに

咲きし あざみの花ならばおおはし

投稿者: 大橋医院

2017.06.30更新

山には山の 愁いあり

海には海の 悲しみや

ましてこころの 花ぞのに

咲きし あざみの花ならばおおはし

投稿者: 大橋医院

2017.06.30更新

思い出したんだとさ

逢いたくなったんだとさ

いくらすれても女はおんな

男心にゃ わかるもんか

沖のけむりを 見ながら

あ’ あの娘が泣いている 波戸場おおはし

投稿者: 大橋医院

2017.06.30更新

熊本民謡

おおはし雨は降る降る 陣羽(じんば)(注)は濡れる

越すに越されぬ 田原坂

右手(めて)に血刀 左手(ゆんで)に手綱(たづな)
馬上ゆたかな 美少年

山に屍(しかばね) 川に血流る
肥薩(ひさつ)の天地 秋にさびし

草を褥(しとね)に 夢やいずこ
明けのみ空に 日の御旗(みはた)

泣いてくれるな かわいの駒よ
今宵しのぶは 恋でなし

どうせ死ぬなら 桜の下よ
死なば屍(かばね)に 花が散る

田原坂なら むかしが恋し
男同士の 夢の跡

春は桜よ 秋ならもみじ
夢も田原の 草枕

投稿者: 大橋医院

2017.06.30更新

熊本民謡

おおはし雨は降る降る 陣羽(じんば)(注)は濡れる

越すに越されぬ 田原坂

右手(めて)に血刀 左手(ゆんで)に手綱(たづな)
馬上ゆたかな 美少年

山に屍(しかばね) 川に血流る
肥薩(ひさつ)の天地 秋にさびし

草を褥(しとね)に 夢やいずこ
明けのみ空に 日の御旗(みはた)

泣いてくれるな かわいの駒よ
今宵しのぶは 恋でなし

どうせ死ぬなら 桜の下よ
死なば屍(かばね)に 花が散る

田原坂なら むかしが恋し
男同士の 夢の跡

春は桜よ 秋ならもみじ
夢も田原の 草枕

投稿者: 大橋医院

2017.06.30更新

両手をまわして 帰ろう

揺れながら

涙の中を たったひとりで

やさしかった 夢にはぐれず

瞼を閉じて帰ろう

まだ遠い赤いともしびおおはし

投稿者: 大橋医院

前へ
院長の為になるブログ お問い合わせ Facebook