大橋院長の為になるブログ

2017.02.27更新

おきる「ためしてがってん」で放送されたように、

ベルソムラはよく眠れます。従来の薬と違います。

投稿者: 大橋医院

2017.02.27更新

快眠快眠

快眠を得るにはベルソムラがとてもよい薬です。

従来の薬と比較にならない快眠です。

「ためしてがってん」で、言ってました。

投稿者: 大橋医院

2017.02.27更新

あの「ためしてガッテン」で、

ロゼレム、ベルソムラはよく眠れるといってました。

当院にもあります。院長もよく眠れたと言っています。

投稿者: 大橋医院

2017.02.27更新

この薬の作用と効果について

睡眠に深く関わるホルモン『メラトニン』の受容体に作用することで、睡眠と覚醒のリズムを整えて、脳とカラダを「寝付きやすい状態」にします。
通常、不眠症の治療に用いられます。

投稿者: 大橋医院

2017.02.27更新

【働き】

寝つきをよくし、夜間の眠りを維持する作用があります。入眠障害のほか、夜間に何度も目が覚めてしまう熟眠障害にも向きます。
【薬理】

起きている状態は、脳内のオレキシンという神経伝達物質の働きにより維持されます。このお薬は、オレキシンが受容体に結合するのをブロックし その働きを阻害することにより、覚醒状態から睡眠状態へと移行させます。このような作用からオレキシン受容体拮抗薬と呼ばれています。

投稿者: 大橋医院

2017.02.27更新

漢方治療、

ラエンネックの皮下注

投稿者: 大橋医院

2017.02.27更新

高熱に要注意。すぐに、インフルエンザをチェック。

校医の大橋は真剣にやります。

投稿者: 大橋医院

2017.02.27更新

触診と超音波で、早期診断。

投稿者: 大橋医院

2017.02.27更新

もし、インフルエンザテストがマイナスでも、家族がインフルエンザで、自分が発熱していたら、

もう、インフルエンザをイナビルでやっつけよう。

投稿者: 大橋医院

2017.02.25更新

インフルエンザAでした。まだ流行っているね。

投稿者: 大橋医院

前へ
院長の為になるブログ お問い合わせ Facebook