大橋院長の為になるブログ

2013.10.31更新

「貧血(3)」

<再生不良性貧血>

自己免疫減少か骨髄の血球形成不全か骨髄形成過程に
問題が生じ、
赤球球、白球球、血小板などの血球すべてが減少する。
汎血球減少(Pancytopenia)が特徴である。

貧血、感染抵抗力の低下、出血傾向、症状は重篤である。

私はこれを見つけたら骨髄穿刺は必要であるし、血液専門医に早急に相談、後加療願います。

岐阜県大垣市の大橋医院は、高血圧症、糖尿病、や動脈硬化症に全力を尽くします。

投稿者: 大橋医院

2013.10.30更新




「貧血2:巨赤芽球性貧血」

1)ビタミンB12不足、
  大量の飲酒者、悪性腫瘍、自己免疫患者、,胃腸疾患
ヴィタミンB12は胃の内因子により血中へ運ばれる。
内因子を自己免疫が攻撃したり、悪性腫瘍で失活する。
ビタミンB12不足で、巨赤芽急性貧血になる。

原因疾患をしっかり治し、ビタミンB12を禁注、静注、内服、で補う。

2)葉酸不足:大量飲酒者は禁酒、悪性疾患は原因追求
葉酸投与

(続)

岐阜県大垣市の大橋医院の院長は、高血圧症、糖尿病、や動脈硬化症に全力を尽くします。

投稿者: 大橋医院

2013.10.29更新

「貧血」
赤血球の減少

<代標的貧血>
1.鉄欠乏性貧血:
女性に多い。小球性低色素性貧血(つまりヘモグロビンが少なく、赤球球の大きさが小さい。
MCVが小、血清鉄の減少。
原因は子宮筋腫、胃腸疾患、腎疾患など。
鉄剤の補給(経口、静注)、食事療法(ほうれん草、レバ〜、切干大根)

(続)

岐阜県大垣市の大橋医院は、高血圧症、糖尿病、や動脈硬化症に全力を尽くします。

投稿者: 大橋医院

2013.10.28更新

血液量は体重の8%を占める。
血液は血球と血漿の2つの部分からなる。
血球は全血液量の約45%を占める細胞成分であり、
赤血球、白血球、血小板からなる。
55%は血漿で水分、アルブミン、グロブリん、凝固因子などの蛋白、
電解質、糖質、脂質などを含む。
血液が凝固した際に分離する成分を血清という。


岐阜県大垣市の大橋医院は、高血圧症、糖尿病、や動脈硬化症に全力を尽くします。

投稿者: 大橋医院

2013.10.26更新

腹部膨満感のあるしぶり腹、腹痛に用いられる。

比較的、体力の低下した人で、腹部膨満し、腹痛があり、裏急後重を
伴う下痢、あるいは便秘する場合に用いられる。

1)便意を催すが、快く排便しない場合。
2)下剤服用後の腹痛
3)開腹術後に便が快通しない場合

一日、成人7.5grを2-3回に分割し、食前又は食間に内服する。

岐阜県大垣市の大橋医院は、高血圧症、糖尿病、や動脈硬化症に全力を尽くします。

投稿者: 大橋医院

2013.10.25更新

病後の体力低下向上、高齢者の体力低下、感冒に免疫調節を介して改善させる。

比較的体力低下した人が、全身倦怠感、食欲不振などを訴える場合、
1)虚弱体質、結核症、2)術後、病後、産後などで衰弱している場合、
3)咳嗽、微熱、盗汗、動悸などを伴う場合。

消化管機能が衰え、四肢倦怠感、著しい虚弱体質

夏痩せ、病後の体力増強、結核症、食欲不振、胃下垂、感冒、痔、脱肛、子宮下垂、陰萎、半身不随、多汗症に使われる。

人間の気が虚した場合、気を補うオールマイティーな薬である。

岐阜県大垣市の大橋医院は高血圧症、糖尿病、や動脈硬化症に全力を尽くします。

投稿者: 大橋医院

2013.10.24更新

葛根湯は風のお薬?

それは適応症は、
自然発汗がなく頭痛、発熱、悪寒、肩こりなどの次の症状:
感冒、鼻風邪、熱性疾患の初期疾患、炎症性疾患、肩こり、神経痛

つまり風邪薬と葛根湯を考えるのは間違っています。
私は、肩が凝って疲れているとき、

私は疲労感が強く、眠く、頭の回転が悪いとき、そしてすぐに重要な会議があるときに使います。
脳に活を入れるみたいなものです。
ツムラの葛根湯はそのまま飲んでもおいしいです。
サー頑張ろう!ちう時は 「ツムラの葛根湯」です。

岐阜県大垣市の大橋医院は、高血圧症、糖尿病、動脈硬化に全力を尽くします。

投稿者: 大橋医院

2013.10.22更新

驚くべきことだ!
黄連解毒湯がまた
「尋常性乾癬」の劇的に著効した。

!:60歳の女性で下肢に乾癬ガあリ、中核病院、多くの皮膚科で、有効な治療は得られなかった。
当院へはやっとネットで探し尋ねて来られた。膝は皮膚症状が重く、びらんと白質化した皮膚が両方に
見られた。膝から下へ点々と乾癬がある。痒くて眠れないそうである。

当院の"黄連解毒湯を1っヶ月内服、皮膚症状は無くなっていた。

!!:72歳の老婆:背中に全般に広がる尋常性乾癬、背中全体に、卵大の乾癬が
全体に痛々しく広がっていた。かゆみ、苦痛は重く、どの人から見ても感染するのを恐れられた。
しかし、感染はしない。彼女はあらゆる皮膚科治療を中断し、当院の""黄連解毒湯を選択した。
2週間後、彼女の背中は透き通るような美しい皮膚に変身していた。奇跡だ!

黄連解毒湯は漢方薬だが、保険も通るし、
尋常性乾癬の皮膚改善作用は魔術ではなく正真正銘の医学なのだ。

当院の黄連解毒湯ですっかり尋常性乾癬を治しましょう。

投稿者: 大橋医院

2013.10.21更新

大橋医院の大橋信昭院長ですが、

今、左橈骨神経麻痺でギブスをしていますが、

イフ診療に差し支えありません。

頑張ります。 大橋信昭


岐阜県大垣市の大橋医院の大橋信昭ですが、高血圧症、糖尿病、や動脈硬化症に全力を尽くします。

投稿者: 大橋医院

2013.10.18更新

遠隔モニタリングとは、心臓ペースメーカーや除細動機といった植え込み型デバイスが
植え込まrた患者のデバイス内に記録された各種指標を、患者が自宅に居ながら医療従事者が
閲覧し診療に活用する情報システムのこと。
医療従事者は、無線、有線を通じて患者データをえつらんし、デバイスの状況、頻脈性不整脈の有無、
患者のヴァイたるサインを素早くチェックする。


岐阜県大垣市の大橋医院は、高血圧症、糖尿病や動脈硬化症に全力を尽くします。

投稿者: 大橋医院

前へ

SEARCH

CATEGORY

院長の為になるブログ お問い合わせ Facebook