大橋院長の為になるブログ

2022.06.23更新

膠原病:

強皮症、関節リウマチ、多発性筋炎、皮膚筋炎、シェーグレン症候群、全身性エリトマトーデス、混合性結合病、

血清バイオマーカー、自己抗体、CT検査、気管支鏡検査、

治療;ステロイドがよく使われる。

投稿者: 大橋医院

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY

院長の為になるブログ お問い合わせ Facebook Facebook
doctorsfile