2021.08.05更新

君は、すぐそばにいる。いつでも逢える。アイラブユー!しかし、世間は許してくれない。

僕には大切な家族、診療所、患者さん、スタッフ、社会的地位、、、、、失いたくない。

でも、君を手に入れたい!あきらめられない!

魅力的だ。かわいらしい!抱きしめたい!あの声に魅惑される。仕草、美しい手足、うなじから笑顔に、

僕はたまらない!唇を重ねたい。彼女の、耳元から背中に息を吹きかけたい。時々、見える胸の谷間に僕は男になる。

竹久夢二の絵画とでも思うしかない。この先、君を思いっきり抱きしめるチャンスはない。夢でもみよう。

また、明日、逢えるじゃないか、我慢だ!おおはし

投稿者: 大橋医院

院長の為になるブログ お問い合わせ Facebook Facebook
doctorsfile