2020.03.23更新

<最新医学に追いついていこう> 大橋医院 大橋信昭
 とんでもない時代になった。新型コロナウィルス肺炎により、人類は滅亡するかもしれない。これは、人類の勝手な文明進歩により、自然破壊の末路を招いたに違いない。北極の氷が解け、海水温が上がり、巨大化した台風が、人類の苦労をあざ笑うように、都市を破壊し、シベリアの永久凍土が解け、メタンガスが噴出し、3億年前の人類が知りえないインフルエンザが検出された。
 これは地球の南北戦争である。北部は御先に自然を破壊し、IT社会を建設し、遅ればせながら、南の国が密林を都市化し、そこには南の民族が体験したことのない病原体が見つかる。本来ならその地域の風土病で済んでいたのを、グローバリゼーションにより地球全体がその惑星に住み着く人類に、大量の戦争以上の悲劇をもたらす。ここは自然と文明、都市化の再調整が必要である。
 小生も高齢化し、パソコンでしか、若い女性と接触できなくなった。柔肌に振れたら逮捕、田舎医者である。お爺さんそのものである。しかし、健康で自立して高齢化したいので、厳しい掟をわが身に強いた。禁煙、禁酒(これは卒業)、甘いものを止める(アイスクリームを10本近く食べていた)、運動(腕立て伏せ、腹筋運動、スクワット)である。こんな厳しい生活は身が持たないので
You Tubeで若い水着の美女を堪能し、ストレスを解消することにする。おおはし

投稿者: 大橋医院

院長の為になるブログ お問い合わせ Facebook Facebook
doctorsfile