大橋院長の為になるブログ

2020.02.12更新

このお薬は貼る薬です。袋の中にお薬が一枚ずつ入っています。

あらかじめ貼る場所を清潔にし、水分や汗を十分に取り除いてください。

このお薬は有効成分が皮膚から吸収されるお薬です。

この薬は一日一回、例えば入浴後の汗が引いた後などに時間帯を決めて張り替えてください。

このお薬は胸、上腕、背中,お腹のいずれかに貼ってください。

このお薬は一度はがしたら、再び貼りなおすことはできません。

同じところに貼ると、痒くなったり、赤くなったり、かぶれたりすることがあります。

皮膚から花粉症を治します。おおはし

投稿者: 大橋医院

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY

院長の為になるブログ お問い合わせ Facebook Facebook
doctorsfile