大橋院長の為になるブログ

2019.12.16更新

エゼミチブとロスバスタチンの配合錠:ロスーゼット

日本の子供たちはUSAに比べて、コレステロールの吸収は増加している。

日本人のコレステロール摂取量は、世界18位まで伸びている。

ゼチーア:肝臓のコレステロール取り込みを抑制し,小腸の吸収も抑制する。このゼチーアにスタチン製剤を併用すると、

血清のLDL-コレステロールが24.7%抑制される。

Festastudyでは、中性脂肪を抑制し、インスリンに作用し、HbA1Cを低下させ、高感度CRPをていかさせ、アディポネク一チンを上昇させる。

スタチンを長く飲むと、消化管からのコレステロールの吸収を上げる。スタチンをいくら増やしてもダメで、ゼチーアを併用するとよい。

スタチンをとゼチーア併用療法は糖尿病の心血管イベントを抑制する。ゼチ-アとスタチン併用アトーゼHD錠が発売されているが、ゼチーアとロスバスタチン併用のロスゼットHDもよい。

中性脂肪に対して、ゼチーアは食後高脂血症に効く。ファーストフード負荷後、高脂血症も是正されるし、カイロミクロンは低下し、耐糖能異常も改善される。

内臓脂肪蓄積はインシュリン抵抗性を悪化させ,脂質異常、DMの改善、高血圧の改善、SGLT2阻害薬を入れると動脈硬化は抑制される。おおはし

投稿者: 大橋医院

SEARCH

CATEGORY

院長の為になるブログ お問い合わせ Facebook Facebook
doctorsfile