2019.11.29更新

アリとキリギリス:昔むかし、アリ達は、働き者で、夏の暑い日も、コツコツ働き、食べ物をシッカリ蓄えました。

キリギリスは怠け者で、夏は遊んでばかり、冬になって寒くなりますと食べ物がありません。そこで、仕方がなく

アリの家に食べ物をもらいに行きました。アリ達は、夏の働き過ぎが原因で、過労死しておりました。

キリギリスは、死んだアリの残した食べ物で、冬は困りませんでした。味を占めたキリギリスは、冬になると、アリ達のつかれて動けない食欲もない

家を訪問して、冬は食べ物に困りませんでした。昆虫たちは、大人になると、就職に会社に訪れますが中々、採用されません、後回しにされます。

だって「昆虫採集(最終)」というでしょう。!おおはし

投稿者: 大橋医院

院長の為になるブログ お問い合わせ Facebook Facebook
doctorsfile