2019.09.21更新

気が滅入るときは用心棒 黒澤明監督を鑑賞するのが一番です。

一人っきりの書斎で、ボリュームを最大限にして楽しみます。

三船の検査履き、仲代達也のピストルが出てきますが、ピストル対刀の勝負、

冒頭の奥深い山に三船の後ろ姿が重なり、映画は始まり、最後は、「あばよ!」とまた三船敏郎は

振り帰りもせずに、街を去っていきます。爽快です。おおはし

投稿者: 大橋医院

院長の為になるブログ お問い合わせ Facebook Facebook
doctorsfile