大橋院長の為になるブログ

2019.08.12更新

皆さん静かにして下さい!

ある時は、産業医、ある時は、循環器専門医、ある時は、グループホームの提携医

ある時は、幼稚園の園医、或る時は小中学校の校医、或る時は、西濃循環器症例懇談会の監事、

ある時は。西濃心電図解析医委員、しかし、その実態は、患者さんの幸福と命を守る大橋医院の院長だ!

さー、ゆっくりと診察室に入り、私に、辛いことはなんでも、おっしゃってください。おおはし

投稿者: 大橋医院

SEARCH

CATEGORY

院長の為になるブログ お問い合わせ Facebook Facebook