大橋院長の為になるブログ

2019.02.07更新

あらかじめ適用した食事療法および運動療法の効果が不十分な高度肥満症(BMIが35以上)における

食事療法および運動療法の補助。

一日一回0.5mg、食事前、一日最高1.5mgまでとし、分2-3、食前。投与期間は3か月を限度とする。、おおはし

投稿者: 大橋医院

SEARCH

CATEGORY

院長の為になるブログ お問い合わせ Facebook Facebook